手作り・夢作り展4日目最終日

手作り・夢作り展4日目。

最終日もたくさんの方が手作り・夢作り展の会場にご来場いただきました。

有難うございました。

最終日の午前の体験イベントで、書の先生、茶野秀雅先生に書道のパフォーマンスをしていただきました。

体験イベント前に急にお願いしたのですが、快くしていただけるとお返事を頂きました。

そして、ご来場者の皆さん、作品展の関係者の皆さんに声を掛け、パフォーマンス開始。

緊張されていたみたいですが、筆を持ち、紙を目の前にされると

集中され文字を書かれました。

一期一会という文字を書かれました。

書きあがった後は、拍手の嵐でした。

その後、午前の体験イベントが開始されました。

午後からの体験イベントには、漆くいの先生、南口 裕先生にパフォーマンスをしていただきました。

こちらも突然お願いをさせていただきましたが、快く承諾していただきました。

南口 裕先生は、現役の左官職人。

やはり、手馴れた手つきでささっと、漆喰をぬられます。

綺麗に伸ばすのには、経験を積まないといけないそうですね。

高校生に体験していただきましたが、やはり難しかったみたいです。

パフォーマンスが終了後、午後の体験イベントがはじまりました。

体験イベントが終了し、午後4時手作り・夢作り展が終了しました。

それぞれのブースの片付け、会場の片付けが終了し、最後に関係者で

簡単な打ち上げをさせていただきました。

車を乗ってこられている方もいらっしゃるということで、コーヒーなどのソフトドリンクで乾杯しました。

これからも、毎年手作り・夢作り展が出来ればいいですねという話でお開きになりました。

この4日間、関係者の方々お疲れ様でした。

そして、ご来場いただいた皆様、本当に有難うございました。

これからも色々なイベントなどを開催いたしますので、よろしくお願い致します。

有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)