2月15日の駅前子ども教室

河内長野市教育推進部青少年育成課でおこなっている駅前子ども教室にアートコミュニティも参加しています。

2月15日の駅前子ども教室は、油絵具を使って動物を描こうでした。

2015-0215-1

2015-0215-2
まずは絵具の説明と描き方の説明。
そして、何の動物を描くかでこちらで用意した動物の写真を選んでもらいました。

そしてまず動物の下絵を鉛筆で描きました。
はじめは戸惑っていましたが、少しずつ描くことで下絵が出来ていきました。
2015-0215-3

2015-0215-4

そして下絵が出来た子どもから油絵具で描いていきました。
今回用意したのがホルベイン アクア オイルカラー デュオという絵具でした。
水で溶ける油絵具で、子どもたちにも使いやすい絵具です。
まずは動物から塗ります。ベースの色を塗るので、ほんの少しだけ水を混ぜて絵具をのばしながら塗ります。
2015-0215-5

2015-0215-6

徐々に動物たちが浮かんできました。
今回は写真を見ながらですが、その写真を見ながら感じたものを色に変換していくという作業も少しやってもらいました。

2015-0215-7

2015-0215-8

2015-0215-9

動物が描けたら、次に動物の周りの色です。
写真のように葉っぱを描いたり、好きな色やイメージの色を塗りました。

2015-0215-10

2015-0215-11

集中して描いてもらっているので、少し休憩。

2015-0215-12

休憩の後は、最後の追い込みです。

2015-0215-13

2015-0215-14

2015-0215-15

なんとか、みんな仕上げることが出来ました。
最後にみんなの作品を一つずつ見ていき、講座が終了。
時間が無かったので、挨拶もそこそこにして集合場所に帰っていきました。
3時間という時間の中で集中して描いてもらいました。
それぞれに個性が出ていい作品に仕上がったと思います。
ご苦労様でした。
今回の作品は、乾くのに時間が掛かるのと7月に作品を展示させていただくということで一時お預かりさせていただきました。
展示させていただくときにもう一度ご案内させていただきたいと思います。

2015-0215-16

2015-0215-17

毎回油絵のときはホルベイン工業さんにご協力していただいていて、今回もご協力していただきました。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)