鯨は魚? ながーい絵本

7月30日、大阪府立花の文化園で
「アートクラブ子どものちから」としてイベントに参加しました。
私たちが夏の特別講座として、大切にしている企画です。
海に泳ぐ鯨の親子の映像を見てもらい、鯨の大きさの体感もしてもらいます。
いちばん大きな鯨の大きさは、25メーター以上。
さぁ、どれくらい?学校のプールより大きい?
じゃぁ実感してもらいましょう。
「メジャーでどれくらいあるか、さぁ、このメジャーの端っこを持って走って!」
部屋から出てみんなで長さを体感します。
おー!ながい!
ここからみんなで、創作に入ります。
★魚と鯨の違いは?
★人間が泳ぐ姿は?
★ながーい紙いっぱいにクジラを描くには?
★表紙はステンシル。アクリル絵具でステンシルする方法。
★水彩絵具を使う方法
いっぱい考えることがあります。
でも、鯨の大きさの体感が子供たちをわくわくさせているので、
その続きの勢いで考えられます。
ここまでくれば、後は、子ども達にお任せ!
ときどきアドバイスをすればよいのです。
2時間半、楽しく過ごせました。

花の文化園鯨大きな絵本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)