始まり!天見小学校課外授業 5月27日

今年も河内長野市立天見小学校の課外授業をすることになりました。

今年のテーマは、「ハガキサイズの紙にスケッチをする」です。

5月27日から課外授業が始まりました。
今日は、1年生から3年生、25名の参加です。
来たり来なかったり、参加は自由なので人数は変動します。
この日は、葉っぱをスケッチしました。
自然豊かな天見小学校。
本当は、自分で葉っぱを採取してほしかったのですが、
なんといっても45分授業。時間が足りません。
私が、家の庭や近くの公園などで採取しました。

谷間に誰が植えたかわからない梅ノ木があり、実がたわわになっていました。
梅の実や、びわの実もゲット!15・6種類の葉も湿らせたペーパータオルに挟んだり、
バケツに入れたりして持って行きました。
中でも、我家のレモンの葉は大好評!
とても良い香りがするのです。

今回は、お手伝いのお母さんが4・5人来てくれました。


まぁ、賑やかなこと!子ども達は口々におしゃべりをしています。
おしゃべりしながら描くのは楽しくていいんだけれど、ふざけるのはNG.
次回から、それをみんなにわかってもらう努力がいるなぁ・・・。


ハガキサイズにして正解!
みんなチョコチョコ描くのが好き!
1枚のはがきに、3・4枚の葉っぱを描いていました。


葉っぱの形の違い、におい、葉脈、よーく観察して欲しい。
久ぶりに大きな声をはりあげて、咳き込んでしまいましたねぇ。

写真からは声が聞こえないもんねぇ。


1年間書きためて、大きな紙に貼り付けて発表することにします。
自分の名前を書いたジップロックにそれぞれ入れてもらいます。
1年間の成果が見られるかも。


形を描くのが難しい子は、輪郭をとってもOK!
慣れてきたら、どんどん描けるようになります。


しっかり見ながら、今度は色鉛筆で色塗り。
色を重ねて複雑な色にする面白さも知ってもらいたい。
次回は、何をスケッチしてもらおうかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)