アートクラブ「子どものちから」

1アートクラブ「子どものちから」講座とボランティア活動

発想の大切さ

こどもたちが将来、どのような職業についても、どのような生活を過ごすごすとしても、豊かな発想を持って生きて欲しいと願っています。豊かな想像力や発想があれば、どんなことも乗り越えていける。そう確信しています。

発想の方法を考える力

それを引き出す方法として驚きに満ちている自然を体感したり、映像で見たりしてそれをいかに表現するか?を絵画だけでなく、いろんなことを体験しながらこどもたちと共に活発な意見、自由な発想を探っていきます。
内容

くじらは魚? 宇宙の境界線? 身体はどうなっている?どんな形?
パテシエになろう。 織物を織るには? 宇宙ステーションを作ろう 等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)