私のスタイル

「どうすれば子ども達が楽しんで絵を描けるか?また私が一緒に楽しめるか?」

を色々考えていくと、少しずつ私のスタイルができてきた。

子ども達が徐々に増えた頃から「なんでこんな絵を描くの?」ということも多くなった。

同じテーマなのに、この子達は何を考え何を思ってこんな絵をかくのか?

子ども達のストレスを解放する方法を、私なりに色々考え実行する。

まず絵本を読む・人物クロッキー・粘土・もちろんお絵描き

そのほかに

絵本作り・染物・お菓子作り・人形劇・お店屋さんごっこ・織物

心理学そして確認

たまたま心理学のスクールができた。と言う新聞記事をみた。

心理学の基礎・児童心理療法の基礎を学ぶ。

児童絵画心理療法の講座も受ける。

ここで、「研究室に来ないか。」と言う誘いを受ける。

自分のやり方は間違っていないと確認できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)